ぼくらの交換日記

iPhone用ぼくらの交換日記

交換日記できるアプリ 友達との秘密の話もこの日記に書き込もう

僕らの交換日記は、友達同士や親しい仲間とだけ交換日記できるSNSアプリです。放課後どんなに残っても話しきれなかったこと、社会人や学生になって友達と疎遠になりがちな人におすすめのアプリです。ぼくらの交換日記を使うにはいくつか設定が必要です。IDやパスワード、名前を登録し、グループを作成します。自分でグループを作成する場合は、メンバーをメールで招待するか同じアプリのユーザーであればユーザーIDで検索して招待します。もしくは、ぼくらの交換日記の「グループ」のタブから「グループを探す」をクリックす... 完全な説明を見ます

賛成票

  • 誰でも投稿できるのでなく、持ち回りの交換日記が新鮮
  • 親しい友達や仲間との連帯感がもてる
  • 日記をなくしたり、落とす心配もない

反対票

  • フォントカラーを変えることはできない

良い
7

僕らの交換日記は、友達同士や親しい仲間とだけ交換日記できるSNSアプリです。放課後どんなに残っても話しきれなかったこと、社会人や学生になって友達と疎遠になりがちな人におすすめのアプリです。

ぼくらの交換日記を使うにはいくつか設定が必要です。IDやパスワード、名前を登録し、グループを作成します。自分でグループを作成する場合は、メンバーをメールで招待するか同じアプリのユーザーであればユーザーIDで検索して招待します。もしくは、ぼくらの交換日記の「グループ」のタブから「グループを探す」をクリックすると、メニューに様々なジャンルの交換日記の一覧が出ますので、参加したい交換日記の管理者に申請を送ることもできます。

ぼくらの交換日記の投稿方法は非常にシンプルです。参加している日記を書く番が自分に回ってきたら、書いて投稿します。閲覧できるのはグループの人だけなので普段言えないことものびのび日記に書けるでしょう。また、紙の交換日記と違って、うっかり落としたりどこかに忘れてきてしまった、ということもないので心配なく利用できます。

ぼくらの交換日記では、1冊日記が終わるごとに「本棚」に日記がしまわれます。また、日記の記入が1日3回あるとコインが1枚、というようにアプリを使うほどコインもたまり、ぼくらの日記アプリを設定からカスタマイズできるようになります。

ぼくらの交換日記はアイコン画像や画像の投稿をしたいときには有料でのサービスとなります。また、フォントカラーを変えるといった機能はありません。身近な人とだけつながるSNSにはPathがあります。

ぼくらの交換日記を使って、会って話すだけでは語りきれない話やうまく言えないことを、日記に託して仲を深めてみてはいかがでしょうか。

ぼくらの交換日記

ダウンロード

ぼくらの交換日記 2.0.0

ユーザーレビュー

スポンサー×